雪かき後のケアで仕事効率アップ

みなさんこんにちは。
オフィス体育の時間でマネージャーを務めております、寺井と申します。

オフィス体育の時間は、スポーツインストラクターや整体師などの専門家が会社に伺い、状況に応じた体のメンテナンスや運動を指導するオーダーメイドサービスです。
健康経営のための手段と捉え、従業員の健康増進に取り組み、会社も元気になることを目的としています。


先週から今週にかけての大雪で、従業員さんの疲労もピークではないでしょうか?
昨日はそんな雪かき後のケアをお伝えしに畠山講師と行ってきました。

ポイントは3つ
①お腹をしっかり伸ばす
肩こりや腰痛などの原因は案外お腹の硬さにあるそうです。そこをまずはしっかりストレッチ。
②お尻周りをしっかり伸ばす
雪かき作業で疲労するのはお尻周りだそうです。このお尻周りをほぐすことで疲労の回復も早いそうです。
③うちももの筋膜リリース
お尻と合わせてしておきたいのが、うちももの筋膜リリースです。
今回は特別に畠山講師から従業員の皆さんに伝授していただきました。


畠山講師によると、作業後のケアももちろん大切ですが、日常生活からちょっとでいいので自分の体をケアする体操やストレッチをしておく事が1番重要とのことでした。
1人でも簡単にできるので、継続しましょう!

そういえば私も雪かきで体バキバキでした。早速今日聞いたことを取り組んでみようと思います!


オフィス体育の時間は、オーダーメイドサービスですので、その時の状況に合わせ、臨機応変にレッスンを行うことができます。
従業員ファースト思考の経営者の方、ご興味のある方、お気軽にお問い合わせください。

【お問い合わせ】
Tel:076-216-5001
担当:寺井


オフィス体育の時間HP
https://taiikunojikan.com/

Youtube
https://www.youtube.com/channel/UCt3S990wJ7dyEMQIuMPGLWA

Instagram
https://www.instagram.com/taiikunojikan/

Facebook
https://www.facebook.com/taiikunojikan